株式会社ワークスタイルキャリア(略称:ワクスタキャリア)で行っていることは、次の2点。
自社で活躍し続ける人材の採用支援
採用活動を通じた組織活性・職場活性の支援

 

2つの支援でポイントになるのは、どちらも「一人ひとりと向き合う」ことだと考えています。
一人ひとりと向き合うことを効率的に、確実に行う為に、
(1)人材育成・キャリアコンサルティングの視点
(2)マーケティングの視点
を武器に、各企業の目標や課題に合わせたソリューションを提供しています。

 

その為、必要なサービスは、
自社開発にこだわらず、他社サービスも含めて提供することで、
最適化・迅速化に対応しております。

弊社のサービスの特徴は、人材採用においては、「一人ひとりと向き合う」ことが時間的に難しい企業様に、「キャリアコンサルタント×マーケティング」でサポートできるサービスに特化していることにあります。

 

「一人ひとりと向き合う」ことの有効性は説明する必要がないと思いますが、企業の課題は応募者全員にできないことだと思います。

 

代表が経験してきた「人材紹介」というサービスは、候補者が企業に入社して初めて報酬が貰えるモデル。その為、「一人ひとりと向き合う」ということを徹底する必要がありました。

人材紹介で行っていたことは、企業の採用活動に活かせるスキル。例えば、スカウトをして募集を掛け、初回の面談で信頼関係を構築し、求人を紹介しながら動機付けし、内定後に辞退されないように決断を促すスキルとかが磨かれています。

そのスキルをアウトソーシングに活かしました。より生産性を高めるために、マーケティングツールも使いこなし、より採用確率を高めるサービスに仕上げました。

 

企業理解を促進し、自社の価値観を理解して貰う為に、採用サイトが重要です。デザイン性は応募者を惹きつけるファクターで、貴社をイメージ付ける重要な役割がありますが、応募者にとって必要な情報が見やすく掲載されているということはもっと重要です。

 

弊社が提供する採用メンター(キャリアコンサルタントがマーケティングツールを活用して行う採用アウトソーシング)では、メールと電話を活用し、積極的にエントリー者とコミュニケーションを取ります。

そのため、
・自社が高く評価した人材は、自社のどこに魅力を感じているのか
・自社に関心をもつ人材はどんな情報を必要としているのか
・どんな情報があれば動機づけられるのか
・どんな不安を感じているのか
・入社意欲の高い人材は誰なのか

などを、貴社にフィードバックしますので、貴社の成功シナリオを構築することができます。

 

▶「関心を持ってくれた採用ターゲットを入社させたい」
▶「目標人数の採用数を採用したい」
▶「自社に関心をもつ人を増やしたい」
そういう企業様のお力になります。

お問合せフォームから、お気軽にご連絡ください。24時間以内に、ご返信させていただいております。

お問い合わせ