エントリー前でも、自社サイトにアクセスした人毎に異なる情報を表示することが可能

WEB個客化ツール「TETORI(テトリ)」

WEB顧客化ツール「TETORI」(テトリ)は、エントリーする前の人であっても、自社サイトを見に来た人の属性や行動にあわせて適切な情報を表示できるWEB個客化ツールです。アクセス者毎に異なった情報を表示できるので、申込数UP、動機付けUP、セグメントアプローチが可能です。

 

こんなお悩みを解決します

エントリー者を増やしたい。コストをあまり掛けずにできることはないだろうか。

気になる企業を見つけたら、人材の多くは企業の自社サイトをみにきます。DMやスカウトメールを受け取ってエントリーする前に、企業情報を確認しにくる人材もいます。

エントリーをしていなくても、「どこのサイトから見に来たか」「どのページを見ているか」「どこからアクセスしているか」などの情報に基づいて、別々の情報を表示することができますので、エントリーを増やすことが可能です。しかも、関心度が高い人材なので、採用に繋がる割合も高くなります。

 

自社サイトのコンテンツを増やした。初めての人にはわかりにくいかもしれないなー。

アクセスしてきたからといって、能動的に情報収集をするわけではない。直感的に見やすいユーザーインターフェイス、わかりやすいナビゲーションがないと、すぐにページを閉じるほうが多いでしょう。

例えば、「初めてアクセスしてきた人限定で、サイトツアーのような表示」をしたり、「追加したページを見ていない人だけにそのページを紹介」したりするで、ページを増やしたことを案内することができます。

 

この画面をみて貰えたら、興味をもつと思うんだけどなー。

4択アンケートやリコメンド的に関連情報を表示することで、関心をもつコンテンツをみせ、自社への関心を高めることが可能になります。動機づける必勝シナリオを作ることが可能です。

【表示例】
・就職で気になるポイントを4択アンケートで表示し、選んでもらい、ページを表示します。
一緒に働く人を選んだ人には社員紹介ページを表示する。
働く環境を選んだ人にはワークスペースページを表示する。
事業の成長性を選んだ人にはIR情報ページを表示する。
不定期にアンケートを変えたりするなど、遊び心を入れながら、いろんなページをみて貰える。
・社員紹介ページを見たことある人には、追加した社員紹介ページがあることを表示する。
・いま見ているページに掲載されている社員が登場するセミナーを紹介する。

 

セミナーの受付締切が迫っている。もう少し参加者が欲しい。

エントリーするのに就職情報サイトを活用していても、企業研究する際に一番活用しているのが、企業ホームページという調査が各所からでています。就職情報サイトを活用しないで就活をしている人材であっても、企業ホームページを見ない人はいません。

いま一番タイムリーに伝えたい情報をトップページ上部に掲載しても、印象に残らない場合が多いようです。そんな時は「カウントダウンタイマーなど動きのあるクリエイティブ」を、「セミナーに来れそうな場所にお住まいの方だけ」にポップアップを表示。動きがあることで情報を確認して貰える効果があるのと、時間が少なくなっていくのをみることで申し込まないと損をするという意識が高まります。

 

弊社に、関心が高い人材だけを集めたイベントを開きたい。

自社に関心が高い人材が取る行動を、自社サイトのアクセス回数や閲覧時間、閲覧したページ数などから仮説を立て、条件を満たしたアクセス者だけに、ポップアップを表示させ、告知するこが可能です。「いまだけ」という時間限定、「あなただけ」というセグメント限定など特別感・プレミア感を出すと、より高い効果が出ています。

【表示例】
・社長挨拶ページ、中期経営計画ページ、募集要項を見た人であれば、エントリー前であっても、社長セミナーを表示するとか。

 

特徴

1)個人情報がわからない人であっても、一人ひとりにあった情報提供が可能。

アクセスしてきたcookie情報に基づいて、自社サイト上に、別々の情報を表示させる仕組みなので、エントリー画面をみたことある人だけに再度促すことができたり、お住いの地域毎に異なるセミナーを表示させることなどが可能。

 

2)シナリオを作って動機付けができる為、自社に関心が高い人材を生み出すこと、発見することが可能。

4択アンケートなどで関心あることをクリックして貰い、そこから関心をもつコンテンツをみせ続け、自社への関心を高めることが可能です。つまり、動機づける必勝シナリオを作ることが可能です。

 

3)簡単にクリエイティブが作成でき、簡単に効果検証を測ることが可能。

画像とテキストを準備するだけで、ポップアップが簡単に制作できます。オートクリエイティブ機能を活用すれば、5種類くらいのポップアップが自動で制作でき、設定した表示割合に基づき表示されます。そして、クリエイティブの効果を確認し、効果の高いクリエイティブのみにすることが可能です。

 

サービスフロー・仕組み

1. 専用のタグを、自社サイトなどTETORIを設置するサイトに埋め込むことでデータ収集が始まります。
2. 自社サイトにアクセスされると、そのアクセス属性や行動履歴が表示条件に合致するかリアルタイムに判定されます。
3. 表示条件に合致すれば、シナリオ(表示させる条件)が起動され、設定されたポップアップが表示されます。
4. ポップアップの効果がでているか、シナリオやクリエイティブによる効果の差を確認し、修正することができます。

 

費用

お問合せください。

無料で、2週間、実際に試せる、お試し期間も用意しています。お気軽にお試しください。

 

導入スケジュール

1)このページから申込
2)お電話にて打合せ
3)弊社にて設定
5)貴社にてサイトにタグを設置
6)貴社にて管理画面でシナリオ設定
7)開始

タグをサイトに設置すれば自動的にサイト情報をトラッキングします。その後、管理画面でシナリオ(誰に・何を・どのタイミングで・表示させるか)を設定すれば施策開始となります。2日あれば導入可能です。

 

企画書

企画書をダウンロードできるようにしております。ぜひ、ダウンロードしてご覧ください。

 

企画書のダウンロード手順

(1)ダウンロードフォームに入力をお願いします。

ダウンロードフォーム

(2)返信メールに書かれているパスワードを、上記のパスワード欄に入力ください。

(3)資料がダウンロードできます。